西南桜(白)・フローリング

西南桜は雲南省をはじめとした中国西南地方を主産地とする、カバザクラと同種のカバノキ科シラカンバ属の散孔材・落葉広葉樹です。一般的な区別として、同じ樹種の白いものはカバザクラ、赤味のあるものはその色調から国産の山桜の代替品として「サクラ」や「西南桜」と呼ばれています。
ですので西南桜と言えば「ピンク色」のイメージが強いですが、材の特徴としましては辺心材の色調差が大きく、辺材は乳白色、心材は山桜に似た淡い紅褐色となります。その為西南桜でも「白色」(カバザクラに比べると若干赤みがかった白色)と「ピンク色」に原材料は大別されます。
また、カバザクラと同じく縮杢や波杢があり、光の当たり方でその表情は変化し、高級感のある光沢を放ち明るい室内を空間を演出します。その雰囲気は非常に優しく、和やかな空間作りに最適です。いわゆる「癒し系」の代表格のフローリングといえるでしょう。主な用途としましてはフローリングの他、家具材、内装材、楽器、突板などに用いられます。

西南桜(白)・フローリング一覧

西南桜・ユニ フローリング(セレクトグレード)
 
品番 サイズ(mm) 塗装 価格/ケース
(税/送料別)
価格/M2
(税/送料別)
サンプル請求
FSSSUN-90C 15x90x1820 UVクリアウレタン ¥6,511 ¥3,970 サンプル請求
FSSSUN-90O 15x90x1820 自然オイル ¥7,905 ¥4,820 サンプル請求
1ケース10枚入り【1.64㎡/0.5坪】※ケース単位での販売となります。消費税・送料は別途頂戴します。
※在庫は日々変動します。ご発注の前に在庫数の確認をお願いします。