タモフリー板

 

タモは、モクセイ科トネリコ属の広葉樹です。一般的に材質は強靭で、幅広い用途で活躍しています。英名は「アッシュ」で、北米のホワイトアッシュ、欧州のヨーロピアンアッシュと同様の良材です。

タモの特徴は、清潔感のある白い色合いと、はっきりとした木目、加えて野球のバットをはじめ、ボートのオール、ホッケーのスティックなどにも使用されるように、強さとしなやかさを併せ持つことです。また、内装材として利用される場合には主にドア枠、階段、カウンター、フローリングなどに使用されます。さらにはその強度を生かして家具材などにも多く用いられています。なお、タモは塗装性が良く、オイル、ウレタン、漆など様々な塗装でも多彩な表情を楽しむことができます。オープンポアやクローズドポアといった塗装も効果的に仕上げることが出来ます。


以下にて、タモ材の主な特徴を列記していきます。

 

 ●木目

タモの横断面は正円に近く、年輪の境界に大きな導管が帯状に配列していて

環状になっているため、年輪が明瞭で、製材するとはっきりした木目が現れます。

ときとして、ケヤキにも匹敵する多彩で

個性的な杢(木目の模様)が出ることがあります。

タモの代表的な杢として、

たけのこ杢、玉杢、縮み杢、バイオリン杢、虎杢などがあります。

その中でも、たけのこ杢はたけのこの形をした木目で、板目面に見られます。

 

衝撃吸収力
 タモは、野球のバットに使用されるほど、強靭で衝撃に強く、弾力性がある木材です。
衝撃吸収力が高い樹種ほど足や腰に負担をかけないことは周知のことですが、ヤチダモの衝撃曲げ吸収エネルギーは、他の一般的な広葉樹の種類と比べると同等、もしくは低いことが分かります。このことから、タモは衝撃に強くしなやかな木材といえます。

 

 

名前の由来

ヤチダモのヤチは「谷地」または「野地」と書き湿地を指します。実際、タモは湿地周辺や谷間に多く生育しています。
タモの語源には諸説あるようです。一つ目は、撓む木(たわむ木)。ねばりが強く曲げても折れないことからたわむ木と呼ばれそれが転じてタモになったという説です。二つ目は、タモは巨木が多く樹霊信仰の対象となり、霊(タマ)の読みが転じてタモとなったという説など。私たち日本人にとってタモは、古くより馴染みの深い、内装材として生活空間の中に存在する木でした。
白い色とはっきりした木目のタモ。
「和」の空間を引き立てるばかりでなく「洋」の空間にも調和する素材であるといえます。



<弊社よりの御礼>

ここまでお読み頂き誠にありがとうございました。ご説明に至らない点が多々有りましたことを深くお詫び申し上げます。もしタモにご興味を持って頂けた様でしたら、下記バナーをクリック頂き、無料サンプル請求・お問い合わせ・お見積りをされてみてはいかがでしょうか?経験豊かなスタッフが、皆様のアクセスを心よりお待ち申し上げております。




<価格表>※毎月更新します。下記バナーをクリック!

主な取扱商品

LINK

LUMBERLIFE

滝口木材スタッフブログ。現地最新入荷情報、おすすめアイテム、日々の出来事などを綴ります。

有限会社奥山木工

福島県いわき市を拠点とする建築施工会社。以前よりアガチスを大変にご愛用頂いております。

株式会社山口工務店

新潟県阿賀野市の工務店。内装材で以前からアガチスをお使い頂いております。

株式会社モリバヤシ

埼玉県越谷市の東京木材市場内にある木材問屋。多種の無垢フローリング・内装材・造作材を取扱しております。

株式会社ヤマヨセンター

山梨県忍野村にある住宅資材問屋。木材から建材迄幅広いアイテムを取扱しております。アウトレットショップではお値打ち品が見つかるかも??

恒栄ホーム株式会社

東京都渋谷区笹塚にあるリフォーム会社。優秀な女性スタッフがあなたのリフォームの悩みに親切丁寧に対応致します。

豊田設計事務所

いわき市内で住宅をメインに設計・監理のお仕事をされている設計事務所です。1件1件丁寧な家づくりを心掛けております。

中之作プロジェクト

豊田設計事務所のスタッフが主宰となり、東日本大震災で被災したいわき市中之作・江名・小名浜地区をメインに損壊した古民家を再生させようとするプロジェクト。全国版のニュースでも取り上げられ、現在大きな脚光を浴びています。

いわき家ナビ

いわき市内およびその周辺地域の工務店・設計事務所・住宅会社の
家づくりをご紹介しています。

合同会社 職人館

いわき市内にある様々なジャンルのスペシャルな職人が集った会社。ご家庭の小さなお困り事から全力で取り組みさせて頂きます。